月別アーカイブ: 2015年3月

白川沿いの桜

今朝の京都は10度くらいでしたでしょうか。

少しひんやりとはするものの、

朝もだんだんと暖かくなってきました。

 

さて、

昨日、仕事帰りに少し白川沿いを歩いてきました。

車での移動が多いので、今日は歩こうかと、

少し遠めに、御池の地下駐車場に車を停めて、東山方面へ。

古川町商店街の鶏肉屋さんで立ち話をして、

三条から白川を南に。

 

知恩院前の交差点あたりまでは桜はありませんが、

川沿いはとてもいい雰囲気です。

 

東山通りを渡ると満開の桜が出迎えてくれました。

 

 

周りには外国人観光客の方々が多く、

とても賑わっていました。

道を聞かれたらどうしよう。などと、ドキドキしながら、

早足で通り抜けました。futaba.gif

 

日が暮れるとライトアップするので、

日中とはまた違った趣の桜が楽しめそうです。

 

少し、観光気分を味わって帰路につきました。

 

 

途中、

商店街の鶏肉屋さんで買った蒸し鶏が、

柔らかくてとても美味しかったです。hiyoko.gif

 

 

 

 

 

施餓鬼供養

昨日の京都は午前中は雨でしたが、

花粉症の私には、花粉を洗い流してくれる

恵みの雨?になりました。futaba.gif

 

さて、

昨日は春の施餓鬼供養で、

川端三条にある壇王法林寺へ行ってまいりました。

ご供養の後、ご住職からこのお寺と黒招き猫のお話。

なかなか興味深いお話で、この招き猫が欲しくなりましたが、

それはまた次の機会に。

 

ご供養が終わるころには雨も上がり、

帰り道、祇園周辺は観光客でとてもにぎわっていました。

 

車窓からの1枚では、まだまだ5分咲き程度に見えますが、

満開の桜も見受けられて、

丁度見ごろを迎えているようです。

 

今日は仕事帰りに、

白川沿いを少し散策してみようかと思います。yotuba.gif

 

 

 

 

 

春の陽気

今朝はまだひんやりとしていましたが、

日中は南風が少し強かったものの、

とても暖かくなりました。

 

花粉症の私は風が吹くとビクビクしていますが、

暖かい空気に春を感じます。futaba.gif

 

さて、

暖かい日が増え、桜の便りもちらほら。

行楽の季節到来ですね。

 

昔から変わらないおいしさ。

食鳥組合のイベントでも使用しています、

鶏肉専門店の唐揚げ粉をご紹介します。

 

 

 

そのままで十分に完成された美味しさですが、

ご家庭でのオリジナル唐揚げ粉のベースに使用するのも、

面白いかもしれませんね。yotuba.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京赤地どりムネ肉唐揚げ

3月も折り返した水曜日、

今日の市場はとても静かでした。

 

半月ほど前までは寒くて震えていたのが、

嘘のように暖かくなってきました。

週末は行楽日和になりそうでしょうか。

 

という事で、今朝は少し時間ができましたので、

京赤地どりのムネ肉を、丸ごと唐揚げにしてみました。

写真の物で200g程度の大きさです。

厚みのある部分は開いて、

繊維を切るように全体に切込みを入れ、約4分。

 

冷蔵庫から出してすぐだと、もう少し長く揚げないと、

中まで完全には火が通らないかもしれませんね。

でもできれば短めに火を通して、しっとりと仕上げたいので、

少し早めに冷蔵庫から出しておくと丁度いいでしょうか。

 

スライスするとこんな感じです。

イメージ通りに、とてもしっとりと揚がっていました。

肉質はキメが細かくて、また適度に歯ごたえがあり、

とても美味しくいただきました。

 

まるごと揚げるのは、火の通し加減が難しいところですが、

うまく揚がると、とても美味しく仕上がります。hiyoko.gif

 

地鶏はモモ肉のお問い合わせが多いですが、

ムネ肉もお勧めしています。yotuba.gif